中品穴の図

陰間の穴の品定め

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

男色向きの穴の品定めを描いたもの
上品・中品・下品の3種にわけて描かれている

上品穴の図
【上品穴の図】
後門に肉が多くふくらかで肌がやわらかく42のひだがある
ぬらすに従いゆるやかになって潤いが満ち、味わいがいたってよい




中品穴の図
【中品穴の図】
ひだは38あり「上品」よりも4ひだ少ない
味わいは「上品」に少し劣るものの大体似通っている

【下品穴の図】
肉が少なく皮が厚い
骨が高く谷が浅くてひだも少なくて
潤いがなく味わいが薄い
よくよくぬらしておこなわねばならない

この内容については当時の定型文みたいなところがあるので実際のところどうなのかというところはあんまり関係ないみたい

« 江戸の少年愛

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr