尻穴をほる五指の図

陰間の仕立て 【尻穴をほる五指の図】

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

「艶道日夜女宝記」若衆仕入の図

江戸時代に書かれた指で仕込んでいく方法
客の物を挿れられるよう仕立て役が小指、薬指と徐々に指を太く、多く挿れていき
最終的には仕立て役の一物を挿れて慣らしてゆく方法が記されたもの

陰間の仕立て 尻穴をほる五指の図

陰間の仕立て 尻穴をほる五指の図
1:小指に油を塗りケツに突っ込んで弄る
2:よくはいるようになったら1,2日休ませる
3:薬指を突っ込みひたすら出し入れさせる
4:1日休ませる
5:人差し指を挿れてよく入るようにする
6:中指、親指の順に挿れて慣らし、その後人差し指と中指の2本を同時に挿れる
7:仕込み役が一物を挿れ慣らしていく

仕込み順

陰間の仕立て 尻穴をほる五指の図

« 江戸の少年愛

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr