春画展

春画展

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr

先月のことですが永青文庫の「春画展」行ってきました
思ってたより駅から遠かった

開館時間すぐに行ったのだがそれでも人は多かったです
入ってすぐの展示物の前は人だかりができてるぐらい
肉筆春画も見れてとても楽しかったけど前期に行った人に話を聞くと
かなり展示物が変わっていたようなので前期も見たかった
来年は京都にも来てくれるようなのでまた行ってきたいとおもいます

図録
006
とにかく今回の図録は欲しかったので買ってきたが重い
買ってすぐ郵送で家に送ったのだが計ってみたら1.3kg
大きさは148mm×258mm×63mmと
厚さ6cm越えしとります

009
分厚いですが開きやすい構造になっているので見開きで見やすいです

背表紙部分
007

物販は別の建物で行っていたのですが座布団とか鞄とかどれもきっちりしたつくりで魅力的でした
男色系の春画の展示もありましたが本の展示などではわりかしソフトなページが選ばれて展示されていたように思います

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr